ニコラ プチ

ニコラの妹版「ニコ☆プチ」の内容

ニコラ」の妹版雑誌「ニコ☆プチ」の内容について紹介します。ニコラは月刊誌ですが、「ニコ☆プチ」は現在、春号、夏号、秋号、冬号と創刊される季刊誌です。その季節にあった服のコーディネイト、夏号の場合なら、浴衣や水着特集などが載せられています。その他にヘアアレンジやアクセサリー、お肌のお手入れ方法まで、まるで大人並みのファッション情報が、子供に分かりやすく、子供に合ったものを紹介しています。「ニコ☆プチ」は「ニコラ」と基本的に内容は似ていて、ただ年齢層を下げている分、ニコラより分かりやすく、見やすいつくりとなっているのが特徴です。「ニコ☆プチ」第1号では、メインモデルが伊藤夏帆でした。彼女はナルミヤが企画したシンデレラオーディションでグランプリを獲得し、その後「ニコラ」などのローティーン雑誌のナルミヤ広告にモデルとして登場し、知名度を上げていました。そんな旬な彼女をメインモデルとして使うことで話題性を出すことに成功しました。「ニコ☆プチ」ではその後も様々な小学生モデルを起用しています。また「ニコ☆プチ」では、付録も付いています。エンジェルブルーのネックレスや、メゾピアノのヘアアクセサリーセット、JENNIのビーチバッグなど、有名ブランドとコラボレーションしたものが多く、かわいいと読者に評判です。

ニコラ プチ

ニコラの妹版「ニコ☆プチ」とは

ローティーン向けファッション雑誌「ニコラ」から姉妹誌も発行されています。新潮社は、2006年9月13日に「ニコラ」の妹版として「ニコ☆プチ」を創刊しました。「ニコラ」の妹版ということで、小学生向けのファッション雑誌となっています。こちらも専属モデルが表紙や本誌を飾り、「ニコ☆プチ」の専属モデルは「プチモ」と呼ばれています。「ニコ☆プチ」の専属モデルは読者からも選ばれています。定価は500円で、2月・5月・8月・11月の年4回発行される季刊誌となっています。「ニコラ」は小学校高学年から中学生の間で人気ですが、現在のジュニアファッション業界はさらに低年齢化しており、小学校低学年でもファッションに興味のある女の子たちがたくさんいます。そんな女の子のために、「ニコ☆プチ」はファッション情報(洋服、アクセサリー、ヘアアレンジ)など様々な情報を提供しています。子供には勿論人気の雑誌ですが、子供の親たちが「ニコ☆プチ」を愛読するということも多いみたいです。親子で一緒にオシャレするのもいいものですね。そして子供をモデルにしたいという親が最近は増えていますが、「ニコ☆プチ」でも読者モデルを募集しているので、それを目指す親と子が増えているようです。

ニコラ プチ

ニコラの妹版「ニコ☆プチ」専属モデル

ニコラ」の妹版雑誌「ニコ☆プチ」では、専属モデルが表紙や本誌を飾っています。ここでは「ニコ☆プチ」の専属モデルを紹介していきます。伊藤夏帆は、1994年7月7日生まれ、神奈川県出身。スターダストプロモーション所属。ナルミヤインターナショナル「シンデレラオーディション109-2」でグランプリを受賞しています。鈴木瑠華は、1995年2月24日生まれ、茨城県出身。ドラマで子役としても活躍しています。疋田英美は、1995年3月31日生まれ、奈良県出身。「ハナチュー」の専属モデルも務め、ドラマやCMにも活躍しています。この3人は2008年夏号で、「ニコ☆プチ」の専属モデルを卒業しました。小学校の卒業と時を同じく、「ニコ☆プチ」のモデルも卒業するようです。モデルも小学生ということで、読者にも親しみがもてますね。他にも、松田侑花、森乃美紅、瓜生美咲、脇菜々香、綿貫みらる、赤塚莉名、中島愛欄、熊谷菜央、浅野未来、小松菜奈、阿蘇小百合、三吉彩香などが現在「ニコ☆プチ」のモデルとして活躍しています。「ニコラ」より若い世代の代表として、これからも情報を発信して、「ニコラ」同様の人気雑誌の地位を築いていくことを期待します。「ニコ☆プチ」「ニコラ」興味のある方は一度ご覧ください。「ニコラネット」で「ニコ☆プチ」の情報も掲載されています。

ニコラ プチ

携帯版「ニコラネット☆プチ」

雑誌「ニコラ」の公式ホームページ「ニコラネット」の携帯版がありますが、携帯版は「ニコラネット☆プチ」といいます。

内容はほぼ「ニコラネット」と「ニコラネット☆プチ」では同じです。内容は、「ニコ☆ログ」(ニコラモデルの公式ブログ)、「なんでも相談室」、「おしゃべりくらぶ」、「ニコラ保健室」、「魔女っ子心理テスト」、「ニコラガイド」(雑誌ニコラの付録や登場ニコモの情報)、「ニコモ’s FILE」(ニコラモデルのプロフィール)を見ることができます。

現在では多くの小中学生が携帯電話を持っています。パソコンより普及率が高いので、携帯から「ニコラネット☆プチ」を見る方が多いかもしれません。どこでも気軽に見ることができるのも、携帯の良いところですね。

「ニコラネット☆プチ」でも「ニコラネット」同様、新規部員(会員)を募集しています。部員になると部員限定で見ることができるページがあります。ニコラ読者、ニコラファンなら、一度「ニコラネット☆プチ」もご覧ください。

雑誌「ニコラ」では知りえなかった情報、ニコラモデルのプライベートな一面を見ることができるかもしれません。読者同士のコミュニケーションの場ともなっています。

ニコラ プチ

ニコラの妹版「ニコ☆プチ」専属モデルのブログについて

ニコラ」の専属モデル同様、「ニコ☆プチ」の専属モデルも人気があります。「ニコラ」は小学生高学年から中学生を対象としていて、「ニコ☆プチ」は小学生全般を対象としています。ですので、「ニコ☆プチ」の専属モデルも現役小学生(正確には、小学校卒業後の夏号でニコ☆プチ卒業)です。ニコラの公式ホームページ「ニコラネット」には、「ニコ☆プチ」の情報も載っています。ニコラネットではモデル自身が書いているブログが人気ですが、「ニコ☆プチ」のモデルのブログは今のところありません。是非今後彼女たちのブログも開設してほしいですね。ブログは私生活を垣間見ることができたり、プライベートなところを知ることができるので、読者やファンとしてはとても楽しみなものです。「ニコ☆プチ」のモデルたちのブログもあれば、彼女たちのファンも増えると思いますし、「ニコ☆プチ」自身もさらに注目されるのではないでしょうか。ニコラネットに「ニコ☆プチ」のブログはありませんが、個人的にプロダクションを通して、ブログを書いているモデルはいます。「VISON FACTORY」の脇菜々香や赤松莉名が、その例です。是非これからはニコラネットで「ニコ☆プチ」ブログ、その他の情報が増えていくことを期待したいです。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。